Monthly Archives: May 2014

金利の違い

金利の違いはカードローンでは当たり前のことです。
以前は法外な利息や金利を設定する悪徳業者も多数存在していましたが、今は貸金業法が改正されているので、法外な利息や金利の悪徳業者は姿を消しています。
ただし一部では存在しているので、利息や金利に関しての法律も確認しておきましょう。
貸金業法で定められた範囲内なら違法ではありませんが、いくらに設定するかは各業者によっても変わってきます。
一般的には審査基準が厳しい場合は、金利も安く限度額も高めの設定になります。
審査が緩い場合は、金利が高く限度額も低めの設定になる傾向があります。
利用するカードローンの種類によっても変わりますし、借り入れ残高によっても変わってきます。
多く借りられるからといって特に必要もないのに借りてしまえば、金利も高くなっていくので必要な時だけ利用するのがおすすめです。
ここも業者による違いはありますが、余裕があるときに多めに返済すれば借入残高も減るので金利も減っていきます。