総量規制対象外の主婦でも借りられるキャッシングで借金ができるのでしょうか?

総量規制が施行され、年収の3分の1以上の借金に制限がかかるようになりました。そのため、収入のない主婦はご主人の収入に応じて借金することが必要となりました。しかし、ご主人に内緒で借り入れができなくなったかといえば、そうではありません。総量規制対象外の主婦でも借りられる金融機関からキャッシングをすればよいのです。総量規制の対象は消費者金融業者です。銀行からの借り入れは総量規制対象外となっています。もちろん主婦であっても借り入れることが可能です。当然ですが、収入証明書の提出も不要となります。審査時間も短く、即日にキャッシングすることも可能となっています。
もちろん、主婦でも借りられるからといって、一時的とはいえ、借り入れることに間違いはありません。返済時のことも考えて、計画的に借り入れを行い、定められた期日に確実に返済することが大切です。返済が遅れたりするとせっかくのキャッシングができなくなることもあるので注意しましょう。